療育講座の様子・イベントの報告

名古屋市の児童発達支援・放課後等デイサービスで職員の教育係を任されました

スポーツ型療育 ケンリハ スポーツキッズ上社さまでアドバイザーを任されました

先日、児童発達支援事業・放課後等デイサービスの事業者から、「スタッフに基本的な教育方法等をアドバイスや、それらのことで困った時にアドバイスを受けたい」とお話を頂き、4月から毎月、アドバイザーとしてお伺いすることになりました。

昨日はその打ち合わせをしてきました。
いつもお母さん方の療育相談に利用するJR名古屋駅のマリオットホテルのロビーラウンジです。

こちら、ひな祭り時期ということで、とても飾られていました。
発達障害・自閉症育児のカンタン家庭療育
ケーキを頂きながら、打ち合わせしてきました。

ケンリハ スポーツキッズ上社さまの代表者とお会いして・・・

向かって右側が放課後デイサービスは4月にオープンするスポーツ型療育施設で、「ケンリハ スポーツキッズ上社」さんの代表者の方です。
発達障害・自閉症育児のカンタン家庭療育 放課後デイサービスの指導係

既に成人されている発達障害のお子さんがいらっしゃいます。
お子さんはスポーツの時に生き生きとされ、その日は落ち着いて過ごしていたそうです。
そこで、ダンスやスポーツを通じて日々のストレスを発散し、生き甲斐のもてる生活ができるようなお手伝いをさせていただきたいと言う思いで始めることにされたそうです。

澄川綾乃のカンタン家庭療育を知って頂いたきっかけ

そんな時、私のカンタン家庭療育をお知りになり、こんなメッセージを頂きました。

「ここまでしっかりとした勉強法があるのかと驚いております。
澄川先生のアドバイス(無料メール講座)を読むようになってから、徐々に運動だけではいけないのではないか、もっと発達のお手伝いが出来るのではないかと思うようになってきました。

私どもができることは少ないかもしれませんが、澄川先生からアドバイスが頂ければ、もっともっとお手伝いが出来るのではないかと考えるようになりご連絡させて頂いた次第です。」

そして、このたび、アドバイザーとして、施設の職員への教育を任せて頂きました。
お子さんやお母さん方とも接する機会が頂けることになり、とても楽しみにしています。

こちらの代表者の方もご登録くださった、しっかりとした勉強法(療育方法)はこちら。

★★☆ 8歳のお子さんも言葉が出た無料メール講座☆★★
~ちょうだいから三語文まで、発語を促すカンタン家庭療育~

要求語を促す!言葉とジェスチャーを育てる!教える過程で模倣も覚える!!
毎日1通ずつ届くから、無理なく続けられる。


発達障害特有の育てにくさを解消して育児のストレスから解放され、我が子をもっと愛せるようになりますよ。
  
  
  
~発達がゆっくりな子のご家族の支援(ペアレントトレーニング)をしています。澄川綾乃のカンタン家庭療育~