療育講座の様子・イベントの報告

名古屋市の児童発達支援・放課後デイサービスのアドバイザー(12月度)ルールを楽しくお勉強

スポーツ型療育 ケンリハ スポーツキッズ上社さま 職員研修

今年の4月にオープンした新しい施設です。

こちら、面白い取り組みをされていて、宿題の時間とは別の時間を設けて、スポーツのルールを楽しく学ぶことを始められました。
 

児童発達支援・放課後等デイサービス、ケンリハ スポーツキッズ上社は「スポーツのルールを楽しく学ぶ」

スポーツ療育のトレーニングメニュー

▼「スポーツのルールのお勉強」スポーツ療育のトレーニングメニュー

こんな風に、みんな熱心に聞いています。
児童発達支援・放課後等デイ スポーツキッズ上社

こんな風に、大きな絵を入れて、視覚的に分かるようにしているので、園児にも分かり易いですね。
児童発達支援・放課後等デイ ケンリハスポーツキッズ上社
平仮名を読んでくれる子もいました。

スポーツをやりながらルールを聞くということはよくあっても、こんな風に時間を設けて、ルールだけを改めて説明してもらえることって、なかなか無いですよね。

「リレーの時に、待つ子はコーンの置いたトラックの中で待ちます。
 外じゃないよ、中だよ。どうしてコーンの外はダメなのか分かる?」
の質問に、みんな大きな声で、
「走っている子にぶつかる」とこたえていました。
 
 

ケンリハ スポーツキッズ上社の一日の流れの説明

「宿題」と「はじまりの挨拶」「トレーニングメニューの説明」

こちらのスポーツキッズ上社では、みんなが揃うまでに宿題を済ませ、みんなが揃ったら、手を繋ぎ、輪になってごあいさつ。
それから、今日一日の流れを、聞き、見通しをもって活動します。
児童発達支援・放課後等デイ スポーツキッズ上社
 
 

サーキット★トレーニング

このような、障害物競争のようなトレーニングもします。
児童発達支援・放課後等デイ スポーツキッズ上社

他にも、ドッヂボールやサッカーの練習もしました。
最初はなかなかみんなと一緒に参加できなかった子も、スタッフが優しく誘ってくれるため、参加できるようになってきました。
 
 

ケンリハ スポーツキッズ上社のスタッフは・・・

お母さんのお悩みにも親身に答えてくれるスタッフ達。
◆先輩パパで優しいスポーツマンの代表者
◆先輩ママで頼りがいのある女性職員
◆優しく受け止めてくれる女性保育士
◆爽やかな若い男性スポーツマン
で運営されています。

名古屋市で児童発達支援・放課後等デイサービスを検討中の方は、是非、見学に行ってみてくださいね。
(近隣は送迎もあります)
ケンリハ スポーツキッズ上社さまのホームページはこちら