療育講座の募集・イベント情報

新春キャンペーンのお知らせ 家庭療育プログラム

◆◆◇新春キャンペーンなどの お知らせ ◇◆◆

1月中に家庭療育プログラムの6ケ月コースご契約の方へ、
会話へ導く言葉の教え方テキスト
すくすく★インターネットスクールの動画講座を1つプレゼント!

すでにテキストをお持ちの方には、動画講座をもう1つプレゼントします。

 

是非、この機会に、新規やご継続をご検討くださいね。

 

 

▼対象の家庭療育プログラムは以下のとおり

●個別に手厚い2つの家庭療育プログラム
遠方の方でも、SkypeやLine、お電話でご相談可能!

幼稚園の入園や
小学校入学を見据えて、日常会話の練習をしていきます。

 

 

★☆☆ パーソナル療育プログラム ☆★★

●言葉で話す、ママとの日常会話、質問に答える力
●一人遊びで見立てて作る力(粘土、積み木、塗り絵、お絵かき、折り紙、パズル)
●人と関わる力(まねっこ、遊び歌)・ルールのある集団遊び(鬼ごっこ、かくれんぼ)
●指先・運動の力(三輪車、はさみ)
●身の回りのことを自分でする力(着替え、トイレ、食事)

▼詳しくはこちら
パーソナル療育プログラム

 

<<パーソナル療育プログラムの事例>>

1歳 喃語から言葉へ!「ママの目はどこ?」に指差し!

1歳 喃語も言葉も増え、「誰と?」の質問も分かるように!

2歳 オウム返しができるように!

3歳 お友達に話しかけてママに報告!

3歳 アニメの内容を理解し「なんで?」に理由を答えられるように!

3歳 怒られた理由も答えられる!ここまで話せるようになるとは!!

 

 

★★☆ 言葉集中療育プログラム ☆★★
身の回りの事がもう出来ている、運動面などの遅れもあまりないお子さんに、
「日常会話ができるように」
「園での出来事を詳しく伝えられるように」
「物語を理解して『なんで』に答えられるように」1つずつ教えていきます。

▼詳しくはこちら

言葉集中療育プログラム

 

<<言葉集中療育プログラムの事例>>

その日の出来事を話すように!

普通学級へ!息子が療育を卒業できるとは夢にも思いませんでした