療育講座の募集・イベント情報

愛知県名古屋市でがゆっくりな子をもって子育てに悩む お母さんのための集いを開きます

私の息子が2歳の時に自閉症と診断され、現在息子は4歳です。

今では息子の障害も受け入れて、前向きに家庭療育をしていますが、障害を告げられた当初は、そのショックと育てにくさに辛い思いをしていました。

発達障害が無く生んであげられたら、どんなに良かったか。
今まで当たり前だと思っていた普通の暮らしは、当たり前ではなかったんだ、ただ普通を望んでいるだけなのに、普通が許されないなんて、打ちのめされた気分でした。

 

これまで、市の療育病院の作業療法保育所等訪問支援事業などにお世話になりながら、息子が自立できるように、知的な障害を残さないように努力してきました。

 

かつては、
癇癪を起す
自傷行為をする
こだわりが強い
並べてしか遊べない●多動で走りまわり、手をつないで散歩や買い物ができない
言葉の遅れがあって、言葉で伝えることができない、日常会話が出来ない
など、人とうまく関わることができなかった息子です。
しかし、今では、
★手をつないでお買い物ができる
★癇癪や自傷行為は無くなった
★言葉で要求できるようになってきた
こんな風に成長してくれました。

 

ここに至るまで、様々な苦労をしてきました。
外で癇癪をすれば、周りにいた人から白い目で見られる、適切な関わりを教えていても、無理強いしていじめていると世間から勘違いされ「かわいそう」と言われたり、くやしい思いや辛い思いを沢山してきました。

 

「せめて、この気持ちを誰かに話して、わかちあえたら、どんなにラクになれるだろう」
ずっとそう思っていました。

 

まだまだ発達の遅れに対する世間の理解が無い中、苦しんでらっしゃいませんか。
自分の育て方が悪かったのではないか、と自分を責めていませんか。

そんなお母さん達が悩みを相談して、情報を共有できる場を作りました。
発達障害・自閉症育児のカンタン家庭療育 療育相談
★★☆ 集いの日時及び場所 ☆★★
対象 発達がゆっくりな就学前のお子さんをもつお母さんや保護者の方
日時 11月1日(土)9時半~11時半
場所 愛知コミュニティーセンター(名古屋市中川区愛知町33番3号)
参加費は、会場費用のため、1人700円をお願いしております。
このわずかな時間だけは、お母さんが、ゆっくりお話をしていただける時間にしたいので、お子さんはお預けになって、お越しになってください。

一人で悩まないで。肩の荷を下ろしにいらしてください。

こちら終了しました。
最新の子育て講座はこちら