療育講座の募集・イベント情報

「質問にこたえることを教えよう」すくすく★おやこスクール

質問の意味が分かってそれに答えられるようにしよう(岐阜市)

お子さんの言葉が遅いことに悩んでいませんか。
特に、こちらが何かを話しかけたり、聞いたりしても、無反応だと、子どもの気持ちが分かりませんよね。

 

ママの問いかけに、うなずくだけでも、意思表示してくれたら、気持ちが通じ合えると思いませんか。

 

「どうしたの?」と聞いたら、「おなかすいた」とか「おしっこ」とか言ってくれたら、育児が楽になりますよね。
「いやなの?」と聞いて、「うん」って言えたら、癇癪(かんしゃく)叩く噛みつくなどの他害行為もしないで済みますよね。

 

そんな、問いかけにこたえることを、どうやって教えていったらよいのか、練習方法と、教える手順をお伝えします。

スクリーンショット 2015-02-25 19.08.49

こんな子のママにお勧めです。
◆言葉がまだ出ていない
◆言葉は出ているけれど、質問に答えられない
◆質問をオウム返ししてしまう
◆いつ、どこで、だれが、なにを、どのように、のそれぞれの質問に、答えられず、日常会話ができない。

どうやって質問にこたえることを教えるか、最初の「うん」と頷いて意思表示することから順に、いつ・どこで・誰が・何を・どのように、に答えられるように教えて行く手順とその教え方をお話します。
とき 2016年3月25日(金)11時~11時45分

費用 3,500円(初回2,000円)

場所 primrose4階 岐阜市敷島町6丁目9番地3-2
(名古屋駅から、JRの新快速で15分+徒歩15分)

対象 ママ(お子さんも可)

 

言葉が出ない・言葉が遅い発達障害自閉症多動の子どもの発達言葉の発達を促す育て方:家庭療育の方法をお伝えします。

 

こちら終了しました。
最新の子育て講座はこちら
すくすく★インターネットスクールはこちら
こちらの講座、インターネットスクールでも受講可能です。

▼記事の全文はこちら
「質問にこたえることを教えよう」すくすく★おやこスクール