私の発達障害(自閉症)育児

食器の準備もお片付けもできる

まだまだ寒い日が続きますね。岐阜県南部でも、一昨日は少し雪が積もり、昨日も雪がチラつきました。

こんな寒い時には、家の外より家の中で過ごしがち。
私も、出かけないで、家で過ごしました。

そして、キッチンを使いやすいようにちょっと配置替えをしてみました。

今まで食器が子ども達の届かないところにあったので、届くところへ。

すると・・・

DSC_0413

自分で食器を出してくれ、洗い終わったものはしまってくれた、自閉症の息子と定型発達の娘。

発達障害・自閉症育児のカンタン家庭療育 食器の出し入れ

ご飯を自分でよそっておかわりした娘。

自分で用意したご飯はおいしいですね。偏食対策にもなりますね。

子ども達が自分で出来る環境を大人が作ってあげることが大切だなぁと改めて思いました。

毎日の生活の中でできるのが家庭療育の良いところですね。