私の発達障害(自閉症)育児

私の発達障害(自閉症)育児 乗り物の順番待ちが出来るように!

こんにちは。
発達障害自閉症のお子さんをもつお母さんのアドバイザーの澄川綾乃です。

日中もだいぶ涼しくなって、過ごしやすくなってきましたね。
先日、ファミリーパーク(遊園地)に行ってきました。

 

息子も定型発達の娘も遊園地は生まれて初めてでした。

自閉症の息子はこだわりが強いため、1つの乗り物ばかり乗りたがらないかな?と心配でした。

また、多動傾向でよくうごきまわるので、順番が待てるか不安でした。
(のちのち、医者に多動の薬を勧められ、移動支援を利用することとなります。)

発達障害・自閉症のカンタン家庭療育 ファミリーパーク

息子が気に入ったのは、このテントウムシのモノレール。

案の定、1つ目のモノレールをまた乗りたがって怒ってしまいましたが、次の乗り物を指さして教えると、次の物が乗れることが分かり、喜んで移動することが出来ました。

 

空いていたので、待ち時間もすごく短かったため、どの乗り物も待って、楽しんで乗ることが出来ました。

 

あひると鯨のボートは1時間待ちでしたが、充分に乗り物を楽しんだ後ほどよく疲れていたためか、他へ行くことも無く、待つことが出来ました。

 

初めての遊園地でしたが、落ち着いて楽しめました。

ああ、息子の成長も、やっとここまで来ることができた、と本当にうれしく思います。
今の姿からは考えられない、見通しが持てず、順番を待てず、癇癪を頻繁に起こして苦労した昔。
本当に遠い昔のように思います。
毎日の丁寧な関わりが子どもの姿を作り、そして、自分の子育ての自信に繋がっていきますね。

 

そんな丁寧な関わりはこちら。

8歳のお子さんも言葉が出た無料メール講座
~ちょうだいから三語文まで、発語を促すカンタン家庭療育~

要求語を促す!言葉とジェスチャーを育てる!教える過程で模倣も覚える!!
毎日1通ずつ届くから、無理なく続けられる。

発達障害特有の育てにくさを解消して育児のストレスから解放され、我が子をもっと愛せるようになりますよ。

~発達障害児のご家族の支援をしています。澄川綾乃のカンタン家庭療育~