私の発達障害(自閉症)育児

繰り返しが大切!再度、ファミリーパーク(遊園地)へ

先月にファミリーパークに行きましたが、自閉症の息子には、繰り返しの経験を大切にしているので、冬に入る前にもう一度行ってきました。

これが息子の一番好きな乗り物です。
私の発達障害(自閉症)育児 再度ファミリーパークへ
てんとうむし2
これに乗り、坂を登って行きます。下りの便もあります。
子どもにとってはジェットコースターみたいなものですね。

 

私の発達障害(自閉症)育児 再度ファミリーパークへ

パパと定型発達の妹も乗ってきました。

そして、空中サイクリング。
自転車が大好きな息子は、ペダルを漕ぎたいのですが、大人サイズで幼児は足が届かず、残念。
座席が前に出たらいいのにな、なんて残念に思いながら一周。
園内空中サイクリング

ゴーカートにも乗ってきました。
ゴーカート1ゴーカート2

ゴーカートの隣に電池式もあり、乗っていたので、ワンコインでこちらも。
ゴーカートの復習になって良かったです。
電池式ゴーカート

そして、前回乗れなかったあひるのボートへ。
前回は混んでいて、娘の「あひるがいい」の要求に応えられず鯨で我慢してもらってました。
今回もアヒルは全部出て鯨しかいなかったのですが、並んでいる人が少なかったので、アヒルを待ちました。正確には白鳥です。
あひるのボート

前回の1時間待ちも、きちんと待てましたが、今回もお利口に待ってくれました。
そして、前回、あまり乗りたがらず、途中で降りた息子も、今回は最後まで嬉しそうにハンドルを握っていました。
あひるのボート2
もしかして、池の上っていうのが怖かったのかな?
復習しに来て良かったな、と思いました。

池の上の怪獣のところまで近づきます。無反応(笑)それより運転が楽しいようです。
池の怪獣

子どもには、楽しみながら、色んな経験を積んでもらいたいです。