私の発達障害(自閉症)育児

子ども向けフェスティバルも親子で楽しめる

昨日の記事に書いた、「フェスティバル」では、次のこともしてきました。

「サルボボ」ってご存知ですか。岐阜県の飛騨高山のお土産で、赤ちゃんができるようにと、赤い小さなお人形のお守りです。

その形に似せた積み木のオモチャ「つみボボ」で遊んできました。
発達障害・自閉症育児のカンタン家庭療育 イベント

大人はこんな形も作ってきました。これ、左右にこの円を作り、その上にもう一つ円を重ねようとしたんですが、定型発達の娘に邪魔をされて断念(泣)
発達障害・自閉症育児のカンタン家庭療育 イベント

じっとしてられない自閉症の息子のために、こんな風に時には身体も動かしてリフレッシュ。
発達障害・自閉症育児のカンタン家庭療育 イベント

国旗のキーホルダーも作ってきました。
プラスチックのようなものに、マジックで柄をなぞります。
発達障害・自閉症育児のカンタン家庭療育 イベント

それをトースターでチンしたら、小さく縮んで出来上がり。100均にも材料が売っているそう。
unnamed (3)

はみ出したり綺麗に描けなくても、縮むから綺麗に見えます。

こうやってイベントに参加すると、遊びの幅が広がりますね。