家庭療育の支援事例とお客様の声

カンタン家庭療育の無料メール講座ですぐに言葉やジェスチャーが出る!

こんにちは。
発達障害・自閉症のお子さんをもつお母さんのアドバイザーの澄川綾乃です。

無料メール講座を始められたお子さんのご様子について、沢山の声が寄せられています。

★さっそく「ちょうだい」が言えるようになりました。

★言葉で伝えられるようになり、癇癪が無くなりました。

クレーン現象ではなく、言葉や各々のジェスチャーで伝えられるようになりました。

★「ちっだい」と何度もいいました。

★頂戴のジェスチャーができました。

今までできなかったのに、始めた初日から、そんな言葉やジェスチャーが出来たら、とっても嬉しいですよね。

どうしてそんなに効果があるのか、その理由は2つです。

★お子さんにとって何をしたら良いかが分かりやすい

★お子さんにとって喜んでできる方法である


からなんですね。

そして、もっと嬉しい事に、1つ言葉が出ると、他の言葉が出るのも早くなるんですよ。

どうしてか、それは、子どもが言葉の便利さに気付くから、なんです。

言葉を言ったらいいことがあるな、気持ちが伝わるって楽しいな、それを感じられるようになると、社会性もグッと伸びます。

そして、何より、この方法で行うと、人のまねをすること(模倣)が出来るようになるんです。

模倣が出来るようになると、人からどんどん、自分で学んでいける子になりますよね。

その方法を、無料メール講座でお伝えしています。

最も必要な言葉「ちょうだい」「いや」「これ」の教え方からお伝えするので、すぐに役に立つのです。
お子さんも言葉が言えて自信がつき、お母さんも子育てが楽になり、育児のストレスから解放され、我が子をもっと愛せるようになりますよ。

言葉のかけ方1つ1つを丁寧に解説しているので、すぐにやってみることができます。

8歳のお子さんも言葉が出た無料メール講座
~ちょうだいから三語文まで、発語を促すカンタン家庭療育~

要求語を促す!言葉とジェスチャーを育てる!教える過程で模倣も覚える!!
毎日1通ずつ届くから、無理なく続けられる。

  
  
~発達障害児のご家族の支援をしています。澄川綾乃のカンタン家庭療育~