家庭療育の支援事例とお客様の声

カンタン家庭療育の無料メール講座で指さして要求できるように!

こんにちは。
発達障害・自閉症のお子さんをもつお母さんのアドバイザーの澄川綾乃です。

先日、ブログでご紹介した、「8歳でほとんど言葉が無かったお子さん」のお母さんと無料相談をしました。(みなさんに勇気を与えたいと、掲載の許可を快くしてくださいました)

無料メール講座を始めた初日から、「ちっだい」と頂戴の要求を何回もしました。

そして、メール講座の内容を実践して、ここ数日で、クレーンではなく、指を差して要求できるようになり、声を出してよく笑うようになり、凄く嬉しいです。

ゲームのような感覚でできて、母子ともに楽しんでいます。

発達障害・自閉症育児のカンタン家庭療育 無料メール講座で指さし要求ができる
素晴らしい効果ですね。
お母さんが勇気をもって無料メール講座にご登録され、講座の内容を実際にやってくださったおかげです。

こんなことも言ってらっしゃいました。

ダウン症と自閉症の重複障害で、色んなことを、もう無理だとあきらめていました。

そうなんです。長い間、言葉が出ないと、その状態に慣れてしまうし、言葉を無理強いしても可愛そうだと思ってしまうんですよね。

でも、この感想を見たら、言葉を強要することが可愛そうなんて思えないですよね。
笑顔が増えて、楽しくやっていたんですから。本人も、言えて自信がついたのではないかな。


言葉が出た無料メール講座はこちらです。
言葉のかけ方1つ1つを丁寧に解説しているので、すぐにやってみることができます。

発語の促し方から、社会性の身に付け方、認知力の伸ばし方、心の問題まで幅広く書いています。

8歳のお子さんも言葉が出た無料メール講座
~ちょうだいから三語文まで、発語を促すカンタン家庭療育~

要求語を促す!言葉とジェスチャーを育てる!教える過程で模倣も覚える!!
毎日1通ずつ届くから、無理なく続けられる。


発達障害特有の育てにくさを解消して育児のストレスから解放され、我が子をもっと愛せるようになりますよ。
  
  
~発達障害児のご家族の支援をしています。澄川綾乃のカンタン家庭療育~