家庭療育の支援事例とお客様の声

カンタン家庭療育 「意思疎通できた、息子の自信が感じられました」

こちらは、発語を促す無料メール講座を始められて数日後に、送って頂いた感想です。

ここ最近、喃語が増えたというか、ひたすら何か喋ってます!

こんなにずっと話してること、なかったんです。

分かるような、、?ほぼ、分からない、、言葉で。

でも、確実に指差しして、こちらに振り向いて話しかけてます。

療育では、もっと、ひたすら喋ってるのが日常になると、言葉も出やすいと言われてました。

まえは、喋ってる時と、喋ってないときの差がかなりありました。

今はひたすら喋ってます!

ここ、2、3日の出来事です。

パン、ちょうだい~~と私が言うと、照れたように笑い、顔を隠すような仕草で、手のひらをちょうだい、としてくれるのです。

この言葉で、意思疏通が出来たと、彼も思ってくれたのか、凄く前より自信があるように感じます。

何か、彼の中で一皮、闇から出てきたような感覚がします。

こちらの言っている事も分かっているような感じもかなりあります!

何か伝えたくて、喋ってる気もします。

今、彼の中で、もっと私と意思疏通できた!!!と自信に繋がる何か、出来ることは何でしょうか??

彼の自信に繋がる物を増やしていけたらと思っております☆

カンタン家庭療育 自信がつく

言葉やジェスチャーで伝えられるようになると、子どもの様子が大きく変わります。

自信がついたような様子、嬉しそうな表情、そして、もっと人と関わりたいという積極的な態度。

そんな嬉しいお子さんのご成長を引き出すのはこちら。

8歳のお子さんも言葉が出た無料メール講座
~ちょうだいから三語文まで、発語を促すカンタン家庭療育~

要求語を促す!言葉とジェスチャーを育てる!教える過程で模倣も覚える!!
毎日1通ずつ届くから、無理なく続けられる。

育てにくさを解消して育児のストレスから解放され、我が子をもっと愛せるようになりますように。