家庭療育の支援事例とお客様の声

2歳:単語が増えて目が合い言葉でやりとりも・・・パーソナル療育プログラム

言葉が出なかった2歳のお子さんのパーソナル療育プログラムのご相談支援事例(電話相談)です。

ママから、こんな風に、ご成長ぶりを教えていただきました。

 

言葉がすごく増えました!こんな言葉をよく言います。

(テレビ)つけて、やって、あけて、とって、おいで、言った、大好き、嫌だ、違う(と拒否できる)、

絵本が大好きで名詞をどんどん覚えます。

動物の名前や、果物の名前、

幼稚園バスやケーブルカー、自転車、救急車などの乗り物の名前もたくさん覚えました。

2歳:単語が増えて目が合い言葉でやりとりも・・・パーソナル療育プログラム

12月にぶどうの「ぶ」しか言えなかったのに、びっくりです。
去年の12月は療育園しかないかも・・・と思っていたけど、先日の市の療育相談では、療育園のレベルではないと言われました。

 

週1の療育でも、流れが分かり、次の準備も、手遊びの準備も、出来るようになりました。

目線は合わないこともまだあるけれど、自分の要求を言う時は相手を見るようになったと言われました。

やりとりや、簡単な言葉での会話も出来ていると言われました。

2歳:単語が増えて目が合い言葉でやりとりも・・・パーソナル療育プログラム2歳:単語が増えて目が合い言葉でやりとりも・・・パーソナル療育プログラム

 

幼稚園の入園を目指して、引き続き頑張っていきます。

2歳:単語が増えて目が合い言葉でやりとりも・・・パーソナル療育プログラム

 

2歳:単語が増えて目が合い言葉でやりとりも・・・パーソナル療育プログラム