ご相談支援事例とお客様の声

4歳自閉症:自分なりの言葉で伝えられるように

自閉症スペクトラムと診断されている4歳のお子さんのパーソナル療育プログラムのご相談支援事例です。

 

積み木やおもちゃで遊ぶときには、オウム返しですが、いろんな動詞を理解して言えるようになってきました。

まわる

くっつける

はめる

など、動作に合わせていってくれます。

 

 

見立てて作るのも上手になりました。

積み木で「馬!」

「きりん」と言ったり・・・

高く積んで作りたいときに「高い高いする」と自分から言ってくれます。

自分なりの言葉で伝えられるようになってきました。