ご相談支援事例とお客様の声

ことばが出なかった3歳の子 二語文も出て「これほしい」と言えるように!

ことばが出なかった3歳の子、二語文も出て「これほしい」と言えるようになりました!

 

ことばが出ないとご相談を受けて今日は3ケ月目の家庭療育プログラム:パーソナルプログラムを作る日。

 

お子さんのご成長ぶりをママから聞き取りしながら、

お子さんに質問をします。

 

「これ何?」「目」「これは?」「鼻」「これは?」「耳」

「これ何?」と聞くと「ケーキ!」

 

と答えてくれました。

「これだあれ?」の質問も理解しています!

家では、「これ誰の靴?」「とーたんの」

「誰とお風呂に入る?」でママを指さしたり出来るようになりました。

 

「どこ痛いの?」と聞くと「ここ!」と教えてくれます。

「これからどこ行くの?」と聞くと「アピタ」と言ってくれるそうです。

カンタンな会話は、出来るようになりました!

 

そして、「クリスマスプレゼント何がいい?」とママが広告を見せて聞くと、「これ ほしい」と教えてくれたそう!!

 

お話しができることに、ママもとても喜んでくださいました。

 

こちらは、お子さんと粘土遊びをしているところ。

粘土遊びも、お絵かきも、誘うととても楽しそうにやってくれました。
ことばが出なかった3歳の子 二語文も出て「これほしい」と言えるように!

 

普段の生活の中で、声のかけ方をかけるだけで、

子どものことばを伸ばすことができます。

 

▼こちらのお子さんが受講しているプログラムはこちら

ことばが出なかった3歳の子 二語文も出て「これほしい」と言えるように!