家庭療育の支援事例とお客様の声

言葉を教えるための意味づけの方法やオマルを使ったトイレトレーニングを初めて知りました

2歳のお子さんのご相談支援事例

2歳のお子さんが、言葉が遅いこと、トイレトレーニングなどをご相談頂きました。

1対1でゆっくり話せたので良かったです。

オマルを使ったトイレトレーニングや言葉を教えるための意味づけの方法などは初めて知りました。

発達障害(自閉症)育児のカンタン家庭療育 だっこしてほしい

<参考リンク>
言葉の発達の順番
2歳3歳の幼児期の言葉の遅れで見直したい関わり方