家庭療育の支援事例とお客様の声

ちょうだい、二語文、三語文が出た 無料メール講座

私の子供も同じようだったなぁと懐かしくなりました。

教えていただいた方法ですぐに手のひらポーズと「あい」(ちょうだいの「だい」の部分が言えず、「あい」)を憶えました。

そこから結構しばらくの間、進歩せず悩んだ時もありましたが、最近ようやく二語文三語文が出始めて
「お菓子ちょうだい」も言えるようになりました。

要求を言葉と手振りで伝える。

このように自分の要求を相手に伝えようとする思いを少しずつ積み重ねていくことが大事なんでしょうね。

カンタン家庭療育 ちょうだい 無料メール講座

このような感想を送ってくださいました。

これは7月上旬に書いた「無料メール講座でちょうだいの手と『だい』の言葉が!」を書いたアメブロの記事に、このようなコメントを書いてくださいました。
二語文、三語文と言葉が発達していきますね。

言葉が出ない、遅いと悩んでいる方、無料メール講座を始めてみませんか。

無料メール講座 ちょうだいから三語文まで、発語を促すカンタン家庭療育はこちら