家庭療育の支援事例とお客様の声

自閉症スペクトラムの家庭療育「楽しいことのなかで 言葉を引き出す」

自閉症スペクトラムの子の家庭療育:言葉が出ないと悩まれていた4歳のお子さんのご相談支援事例

パーソナル療育プログラムを始められました。

一緒に遊ぶ中で、生き生きとのびのびと
嬉しそうにしていました。
カンタン家庭療育 パーソナル療育プログラム

遊び方も、言葉を教える事も、大人が遊び上手になることが大切ですね。
親子楽しく、育児と躾をしながら言葉や行動を教えていきます。
それが、パーソナル療育プログラムです。