家庭療育プログラム:ことばプログラム「4歳5歳の軽度なことばの遅れを改善し就学へ」

有料サポート【保育士監修】家庭療育プログラム
「ことばプログラム」とは​

小学校で教科書や授業が分かることを目指す!
マンツーマンの家庭療育プログラムです

対象 年少から小学校入学前後

こんなお子さんにおすすめ

  • 話しかけても一言でしか返ってこない
  • 会話はできるけどうまく説明ができない
  • 話していることはだいたい分かるけど、しっかりは理解していない
  • 自分の気持ちを言わない
  • 今日の出来事を話してくれない
  • 自分から話しかけられない
  • 絵本のお話の内容をはっきりとは理解できない
  • 支援学級や支援学校を勧められた

お子さんが出来るように教えていくこと

言葉

  • 今日や過去の出来事を詳しく伝える
  • 未来の予定について話す
  • 絵本の内容を理解し説明する
  • 困った事を周りの大人に伝える
  • 何が分からないか説明する
  • 先生からの伝言を家族に伝える
  • 家族や先生、お友達とおしゃべりする
  • 質問されて答えることが何回か続くような会話をする

POINT

毎日の声掛けによる家庭療育で、楽しく会話をしながら子どもの言葉の遅れを改善し、就学に備えます。

小学校入学へ向けたプログラム内容

日常会話に不自由が無いように練習していく

  • 自分の要求を伝えるだけで、日常会話が少ない
  • 一緒にいないときに何をしているか、聞いても様子がわからない
  • 今、目の前の出来事を共有して楽しく会話する
  • 今日の出来事を楽しく報告する
  • 雑談をする


学校の授業を楽しく感じられるように昔話の内容を理解し、物語の見所や面白さが感じられるようにする

  • 昔話のような絵本の内容が分からない
  • 国語の教科書が理解できない
  • 授業がつまらない…
  • 「絵本が楽しい!もっと聞きたい!!」
  • 「学校の授業が楽しい!」
身近な内容の絵本からはじめ、昔話や起承転結のある物語が理解できるように導いていきます。

困った時に先生やお友達に助けを求められるように教える

  • わからないことがあるけど、聞けない
  • 忘れ物をして困っているけど、助けを求められない
  • わからないこと、できないことを人に伝えられる
  • 困っていることを伝えて、助けてもらえる
場面に応じて1つずつ丁寧に教えていきます。

学校が楽しくなるようにお友達に話しかけることを練習します

  • 自分から話しかけられない
  • お友達ができない
  • 「お友達との会話が楽しい!」
  • 「お友達が出来て、毎日の学校が楽しい!」

兄弟や親へ話しかける練習から、お友達へ話しかける練習、とステップアップしていきます。内容も、好みの話から、週末の出来事など、バリエーションを増やしていきます。

お友達と楽しくお話できたら、小学校生活がより楽しいものになるでしょう。

お子さんの事のご相談やママのお悩みにお答えします
就学の相談や、ママのお困りごとやお悩みについて、時間内で可能な限りご相談いただけます。

家庭療育プログラム
「ことばプログラム」コースの流れ​

  1. 初回無料 オリエンテーション30分 (初めてのお客様のみ)

    お子さんの状態を拝見したり、聞き取りをし、これからお子さんが伸ばしていきたい「ことばや遊び、生活の力」の目標と、コースの流れなどをご説明いたします。

    対面(primrose岐阜)のほか、ご希望の方はSkypeやLINEなどのビデオ通話も可能です。

  2. ご契約

    お申し込みいただきましたら、ご契約をします。

    コースの月数をお決めいただき、初回の日時をご予約いただきます。
    ご契約内容をメールで送付しますので、ご確認後、お振込みいただきます。

  3. プログラムの作成とご説明(月1回、50分以内)

    対面(primrose岐阜)でお子さんを拝見しながらプログラムをお作りするほか、遠方の方などはSkypeやLINEなどのビデオ通話、お電話をご利用いただくことも可能です。

    プログラム内容は近日中にメールで文書として送付いたしますので、いつでも内容を確認しながら、プログラムに取り組んでいただけます。

    「ことばプログラム」作成 の詳細は、以下でご説明しています。

  4. メールによるサポート(月2回まで)

    ご家庭での取り組みのご様子やお母さんのお悩みをメールでご相談いただけます。

    お子さんの状況にあわせて、プログラムの内容調整も致します。
    常にきめ細かくサポート致しますので、ご安心ください。

1ヶ月の取り組みの内容を復習しながら、次月の目標に取り組むために、上記の③ 、④ をコースの月数分、繰り返します。

POINT

やってみてわからないことなどの質問には、メールアドバイスをすることで、「最後まで続けられる」ことを目指します。

家庭療育プログラム
「ことばプログラム」作成について

ことばプログラムの作成に当たっては、より効果の高いものにするために、無料オリエンテーションの内容をもとに、事前にこんな準備をしています。

事前準備

目標の設定

コース終了時点でお子さんがどんな力を付けているかという目標を立てます。

各月の計画

就学後や思春期にも困らないように、将来を見越して、各月の計画を立てます。

プログラムの実施日(毎月1回)

お子さんに合ったプログラムの作成

お子さんのご様子をお聞きしながら、「あの時、やっておいて良かった!」「気持ちを伝えられるようにしておいて良かった」と思えるようなプログラムを作成し説明いたします。

POINT

長期のコースの方がより長い目で見たしっかりとした計画が立てられるので、お勧めです!

家庭療育プログラム
「ことばプログラム」料金​

まずはお試し!

1ケ月コース
16,500円

手ごたえを感じ始める

3ケ月コース
46,200円
(1月あたり15,400円)

一番人気!成長を実感

6ケ月コース
85,800円
(1月あたり14,300円)

6ケ月コースでは、成長の実感だけでなく、子どもを成長させる方法をママが自分で考えられることを目指します。

  • ※Primrose岐阜での対面、Skype、line、電話、メール、全て同じ料金です。
  • ※営業時間は平日9時半~16時、土曜10時~16時までです。

■お支払方法

  • ※記載価格は税込価格です。
  • ※途中解約の場合、長期割引分と振込手数料を差し引いて、未実施の分を返金致します。

家庭療育プログラムは、子どもの成長を引き出すための関わり方をお伝えするものです。
お子さんの成長はそれぞれであるため、すべてのお子さんの成長を保証するものではございません。

お問い合わせはこちら

家庭療育プログラム
「ことばプログラム」の効果(相談支援事例・お客様の声)​

澄川綾乃ことばカンタン家庭療育「ことばプログラム」を受講されているお客様の声、お子さんの成長ぶりをご紹介します。

1年間受講され、小学校の普通学級に就学、療育を卒業された方の感想

おかげさまで、10月に行われた就学前健診では問題なしと判断され、今年4月から小学校の普通学級に進むことができました。就学まで1年もないから、今から頑張っても無理だと、諦めなくてよかったです。

家庭療育は、子供と一緒にオモチャで遊びながら、公園を散歩しながら、料理をしながら、絵本を読みながら行うものだったので、自然と子供と一緒に過ごす(遊ぶ)時間が増え、子供も喜んでいました。

驚いたことに、プログラムを始めて1週間ですぐに効果が出ました!療育施設に2ヶ月通っても答えられなかった、「ここまで何で来た?」の質問に答えられるようになりました。息子が、「何できた?」「車で来た」と答えたときの、あの感動は忘れられません。

療育施設での療育だけでは、息子がここまで話せるようにならなかったと思います。今後も家庭療育を続け、言葉の力をつけていこうと思います。

一年間、大変お世話になりました。澄川さんのおかげで私と息子は救われました。本当にありがとうございました。

4歳:ルールやマナーを言葉で説明したり絵本の物語を理解!

絵本の物語も、3びきの子豚、ももたろうの話を最後まで聞いてくれるようになりました。
誰が、どこ行くの、どうなったの、なんで、など一つずつ質問していくと答えてくれるようになりました。
「どんないえ作ったの?」と聞くと、考えて「わらのいえ」などと答えてくれました。

ルールやマナーについても、言えるようになりました。
病院の診察の手順については、「カード出したら、お熱を測るね。」など説明しています。
「病院は静かにするよね」と言っています。

4歳:お友達や先生の変化を褒めて会話!

情緒的な会話も出来るように
「ママこの服可愛いね。このお花が。」「妹ちゃん、リボン可愛いね」

お友達や先生と情緒的な会話(思いを伝えあって気持ちを共感しあう会話)ができるようになってきました。

「これなあに? ・・・を作ったんだ!上手」と言ったり、女の子がかわいいアクセサリーを付けているのを見て、「新しい!」
先生の髪型が変わったを見て「短くなった」など、お友達や先生の変化に気づけるようになったそうです。

家でも、お友達のことをよく教えてくれるそうです。

「●●ちゃん 髪の毛が長い、短い」

工作をしてきた日に、「どうやって作ったの?」と聞くと、「車体は切って、やぶって、貼った。窓は、ペンで描いた。車輪は、ふたで作った。」などと、相手に分かるように話せるようになってきたそうです。

もっと見る

お問い合わせはこちら

家庭療育プログラムの受講にあたって

家庭療育プログラムよりカウンセリングが向いている方

  • 課題が少しでもうまくできないだけで焦ったり子どもや自分を責めて苦しくなってしまう方
  • 人からアドバイスをもらうと責められている気持ちになる方
  • 自分でやるより人にやってもらいたい方
  • 先生に子どもの指摘をされるとつらい気持ちになって先生を恨んでしまう
  • 子どもを愛せない・怒ってしまう
  • ただ話を聞いてほしい・分かってほしい方

このような方は、家庭療育以前に、まずはママの心を元気にすることが大切です。
ママが前向きな気持ちになることが、何より大切だからです。

だから、以下の「カウンセリング」を受けていただくことをお勧めします!

今まで、自分の思いを我慢して生きてきませんでしたか?
子どもを優先にして、自分を犠牲にしてきませんでしたか?
育てにくい子や障害児をもっても、当たり前に、ママはママで、幸せになっていいんです!

子育てはもちろん必要だけど、子どもと自分は別々の存在!

幸せなママでいたい、
毎日イライラしないで過ごしたい、
自分らしく生きたい方へ、
幸せなママになるカウンセリングをしています。

家庭療育プログラムが向いている方

  • 自分の子どもと前向きに子育てを楽しみたい方・それが出来る方
  • すぐにうまくいかなくても質問したり相談したり弱音を吐きながらも長い目で子どもに関わることが出来る方
  • 子どもを成長させながら大切な我が子と幼児期の思い出づくりをしたい方

つまりは、アドバイスを前向きに受け止めて楽しく続けられる方です。

こんな方には効果がありませんのでご遠慮ください。

  • ただノウハウが知りたいだけでやってみる気が無い方
  • 1回記念的にお試ししておきたいだけの方

お客様の大切なお時間とお金をいただくため、また、私の仕事できる時間も限られているため、本気で子どもと向き合いたい方のみサポートさせていただいております。
一緒に頑張りたい方は、以下、ご覧ください。

プログラムの無料オリエンテーション
(30分程度)を実施中!

お問い合わせ、無料オリエンテーションのお申し込みは、
以下のフォームからお願いします。

家庭療育プログラム:ことばプログラム
「4歳5歳の軽度なことばの遅れを改善し就学へ」

フォーム送信直後に自動返信メールを送付しています。
届かない場合は、迷惑メールをご確認いただき、メールを受信設定していただき、再度、以下のフォームからお問い合わせをお願いいたします。

▼ 携帯メールなどのドメイン受信指定をされている方へ
ドメイン受信指定に、以下のメールアドレスを追加してください。
sien★sumikawa-ayano.com

上記の★を@に変えてください。






すぐに送信内容の確認メールをお送りします。

届かない場合は、お手数をおかけしますが、再度上記からご連絡をお願いします。