澄川 綾乃

言葉が遅い子・発達障害や自閉症の子を育てる
お母さんのアドバイザー

澄川 綾乃

  • 子どもの言葉が遅いこと、発達が遅いこと、言う事をきいてくれないこと、自閉症や発達障害と診断されたこと、子どもが療育に通っていることなど、子どもの発達や育児の悩みは沢山ありますよね。

    私の息子も3歳半までは言葉で要求出来ませんでした。
    癇癪(かんしゃく)の時は、床に何度も頭を打ちつける事に、何年も悩まされました。自閉症スペクトラム(発達障害)とも診断されました。

    でも、正しい言葉や行動は、お母さんが教えることが出来るんです。
    私の息子も、今では癇癪を我慢して、私の胸で泣いてくれるようになりました。
    言葉の無い息子から言葉を引き出して、三語文まで発展させ、質問にもこたえられるように練習しました。

    育てにくくても、自閉症や発達障害でも、可愛い我が子に変わりはありません。

    子どもが出来るように丁寧に教えていくと、
    子どもの小さな成長に目を向けられるようになり、
    子どもの成長を信じられるようになります。

    我が子がもっと可愛くなり、
    自分自身の育児にも自身が持てるようになります。
    そんなお手伝いをしています。

  • 澄川綾乃の紹介とカンタン家庭療育が出来るまで

    澄川 綾乃

     大学時代はアルバイトで塾講師を務める
     地元の国立大学を卒業
     公務員として働く

    息子が自閉症と診断されるまで

    2010年 長男を出産
    2011年 長女を出産

    2011年 長男の1歳半健診で言葉が遅いことを指摘される
    2012年 長男の発達障害(自閉症スペクトラム)と診断される
    2012年 市で初の保育所等訪問支援事業を利用する
    2013年 病院の作業療法を利用するも発語が出ない
    2013年 言葉の遅い子・自閉症の子どもへの声のかけ方や接し方を書籍などで勉強する
        息子がすぐに言葉で要求できた・・日々の親の声掛けの重要性を痛感

    カンタン家庭療育の立ち上げ・情報発信

    2014年 公務員を退職
        カンタン家庭療育をアメブロで始める
        無料メール講座開始

    家庭療育プログラム・子育て講座開始

        パーソナルプログラム子育て講座ランチ会(家庭療育講座)
        個別相談で困っているご家族を支援

    ホームページのリニューアル

    2015年 ブログ型ホームページへリニューアル

    職員研修開始

    2015年3月から2016年3月まで名古屋市の児童発達支援・放課後等デイサービス:スポーツキッズ上社さまとアドバイザー契約

     ことばプログラムを開始

    家庭療育講座をPrimrose岐阜で定期開催

        11月子育て応援施設Primroseに相談室を開設
        すくすく★おやこスクール(家庭療育講座・相談)開始

    岐阜市の補助金をいただく

    2016年3月 岐阜市産業雇用課の新規事業補助金が確定し5月に頂く

    遠方や仕事で岐阜市の教室に来れない方への動画通信講座を開始

    2016年7月~すくすく★動画講座(家庭療育の通信講座)を開始
     

    2017年3月 岐阜市産業雇用課の新規事業補助金(2年目)が確定し5月に頂く

    自閉症、発達障害、言葉が出ない、遅い子のママの相談・支援

    これまでに受けた療育の良い所、保育所での先生方から学んだこと、通信大学や書籍で学んだことを基にして、日常の機会を利用した自然な子育ての方法として独自の家庭療育プログラムを確立。

    特に、言葉についての家庭療育を最重要視し、生活の中の機会をとらえて、日常会話をママが教え誘導するために、どんな手順で日常会話を教えるかを独自のプログラムにまとめる。

    子どもが会話・コミュニケーションによって自分のことを伝えられ、お友達とコミュニケーションでき、就学に必要な言葉の力をつけるために、独自のノウハウを家庭療育プログラムにまとめ、お伝えしている。


    「子どもが出来るようになると、ママも育児に自信が持てる!」
    教えずらい子に理解しやすい方法は、誰にとっても分かりやすいため、言葉や発達の遅れに限定せず、多くの人に届くように活動している。

  • 教室の場所 子育て応援施設プリムローズ岐阜4階

    澄川 綾乃

    1階が喫茶店と託児になっている子育て応援施設primrose岐阜の4階が相談室です。(完全予約制)
    自閉症や発達障害、言葉が出ない・遅い子どもから言葉を引き出して発達を促すママの関わり方をアドバイス。
    遠方の方へ、インターネット経由の無料テレビ電話SkypeやLine、お電話での家庭療育プログラムの作成、育児相談も行っています。

  • 澄川綾乃のカンタン家庭療育Primrose(プリムローズ)岐阜のアクセスマップ

    澄川 綾乃



カンタン家庭療育ご推薦の声

山田健生さん

【ご経歴】
「ケンリハスポーツキッズ上社」の代表者で、東海医療科学専門学校の講師。心の安寧や脳機能を高める為に運動はとても重要であると感じ、スポーツ型療育の児童発達支援・放課後等デイサービス事業を始められました。2015年4月のオープンから、アドバイザー契約をして頂きました。

【カンタン家庭療育の推薦文】
澄川先生と出会い、徐々に運動だけではいけないのではないか、もっと発達のお手伝いが出来るのではないかと思うようになり、アドバイザーをお願いしました。
座学で研修を何度かしていただきましたが、具体例を交えたお話はとても興味深く、実際に役に立つ内容でした。また、子ども達をお預かりしているところにも参加頂き、子ども達がまとまっていく、出来ることが増えるためのアドバイスが的確でした。子ども達への話しかけ、接する様子も参考になりました。