家庭療育の支援事例とお客様の声

「バイバイ」の言葉・風船を膨らませた・言葉が出なかった4歳の子のご相談事例

「バイバイ」の言葉・風船を膨らませた・言葉が出なかった4歳の子のご相談事例

こちらの教室で、風船遊びをするようになってから、風船が大好きになった4歳のお子さん。
こんな風に、喜んで手を出してくれます。
パーソナル療育プログラムで風船が大好きに

そして、自分でも少し膨らませるようになりました。
パーソナル療育プログラムで風船が膨らませるように

言葉が出なくて、子育て講座音のまねっこの音声模倣を覚えたお子さん。

 

バイバイなどの言葉が言えるようになってきました。

 

単語の一部を言える言葉はずいぶん増えてきました。
そして、「これ誰のかな?パパのだね、パパに持って行って。」という具体的な指示があればできるようになりました。
絵本も大好きになり、毎日読み聞かせしているそうです。
お気に入りの絵本もできて、自分で広げてみるようになりました。